目次へ

癒しのれんたるブログ

マッサージチェアはレンタルするもの、を当たり前に。“ほっとする癒しの時間”をご提供するブログ

旅の思い出の最近のブログ記事

いざ、大峰山へ! 【マッサージ機のレンタルサービス@癒しのれんたる】

2010年7月17日 10:04

おはようございます。マッサージ機のレンタルサービス、癒しのれんたる店長の仲島です。

 

今日から2日間、奈良県吉野郡天川村の洞川に行ってきます。

年に一度の修行、仲間と一緒に大峰山に登ります。

 

 

今年で3年目になります。

仲間と一緒に家族ぐるみで参加する、初夏恒例の行事。

 

それでは、行ってまいります!

最高の休日 【仲島@マッサージチェアのレンタルサービス】

2010年5月 7日 08:16

おはようございます。マッサージチェアのレンタルサービス、癒しのれんたる/店長の仲島です。

GW最後の2日間、仕事を兼ねて兵庫県篠山市の一般社団法人ノオト/

の運営する再生古民家宿初施設『集落丸山』を訪れました。

一般社団法人ノオトは、少子高齢化で人口減少が進む古き良き田舎篠山市で、素晴らしい文化遺産が残っている集落を活性化させ、集落の方々と一緒に持続的な成長(現状維持?)を実現させようと頑張っていらっしゃいます。

ご縁あって、癒しのれんたるはノオトの活動を応援させて頂くことになり、現地視察もかねて集落丸山を訪問しました。

驚いたのは、宿泊施設で働く方々が『集落にお住まいの方』であること。移住してきたのではありません。村の方々が、宿泊施設を運営されています。びっくりしました。もちろん、ご自身のおうちの家事をしながら、農作業をしながら。

夕食は宿のお隣のフランス料理店、ひわの蔵/さんで頂きました。シェフの高柳さんは福岡県久留米市ご出身、『裏山で取れた野菜やお米をその場でご提供するのが最も美味しいと思うんです。』と、篠山にお店を構えていらっしゃいます。

『家族で篠山に来て欲しいんです。』ご案内頂いたノオト職員の方はおっさyっていました。心に染み入るような農村風景。美味しい食事、森の音、川の音。家族旅行として最高の場所でした。

癒しの場所『集落丸山』、癒しの時間をご提供する『癒しのれんたる』何らかの形でコラボできれば嬉しいです。

最高のGWでした。ノオトの皆さま、集落丸山のみなさま、高柳さん、ほんとうにありがとうございました。

大峰山へ行ってきました 【仲島@癒しのれんたる】

2009年7月23日 15:20

先週の日曜日、大峰山に登ってきました。仕事仲間とその子供、総勢約40人!

3年前から息子を連れて毎年登っています。子供の成長を感じながら、毎年仲間と山に登ることができる。本当に幸せなことだと思います。

頂上付近に『覗き』という修行の場所があります。思い出しても恐ろしいのですが・・・。

断崖絶壁からロープで吊るされるという修行です。その状況にありながら、『家族を大事にするか!仕事をしっかりやるか!』といったことを約束するというものです。

家族を大事にする、仕事をしっかりするということを約束してきました。

これからも頑張ります!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

北海道の思い出 【仲島@いやしのレンタル】

2009年7月13日 07:07

おはようございます。癒しのれんたる店長の仲島です。

昨日の日記でご紹介した旅の思い出を綴ってみたいと思います。まず、第一回は北海道の思い出から。

【北海道では、現在2名の方に癒しのれんたるのマッサージチェアをご利用頂いています。】

北海道札幌市を私が最初に訪れたのは18歳の冬でした。

北海道大学に憧れ、無謀にも受験しに行ったのが最初の記憶です。試験会場に到着するまでに5回ほど滑って思いっきりこけたのを今でも鮮明に覚えています。そして案の定、見事滑りました(笑)

『少年よ、大志を抱け。』というクラーク博士の言葉を真に受け、何ができるわけでもなく、何がしたいわけでもないのに北海道にあこがれ、旅の目的地として再び訪れたのは20歳のころでした。

青春18切符というJRの格安チケットで乗り継ぎを繰り返し、格安のフェリーを使ったりして北海道に着きました。最初に着いた町は苫小牧。そこから摩周湖方面へ。知床で羅臼岳に登り、オホーツク海沿いに北上して稚内から礼文島、利尻島へ。羽幌に下って天売島、焼尻島へ。

野宿するか、ユースホステルに泊まりながら北海道の大自然を満喫しました。

羅臼岳の頂上から見た雲海、礼文島澄海岬からの眺め、オロロンロードのまっすぐな道。オンネトー、満天の星空、誰もいない海。

あのとき出会った人々は、今どうされているのでしょうか。こんなことを書いていると、また北海道に行きたくなってきました。

【なかなか突き当たらない道】

仲『一番近いコンビニどこですか?』

地元の方『この道の突き当たりにあるよ。15分くらいかな。』

仲『ありがとうございます!』

・・・歩くこと2時間ほど(笑)まさか歩いて行くとは思われなかったのでしょう。どこまでも続く突き当たらない一直線の道。弟子屈での思い出。

【みんなで山登り】

知床にある岩尾別ユースホステルにて。そこに泊まっていた人20人くらいで盛り上がり、翌日みんなで羅臼岳に山登りに行くことになりました。小雨振る中を登って行くと、羅臼平に着いたとたんに快晴に!

なんと、雲の上に出た瞬間でした。頂上から北方領土を眺めてみんなで撮った写真は、その年のユースホステル新聞の記念写真コンテスト?で賞を頂きました。

【ホッケのチャンチャン焼き、苦い思い出(笑)】

礼文島の漁港でホッケを購入し、いざ浜辺でチャンチャン焼き!5人でホッケ4匹を購入し、焼き始めました。いいにおいがしてきて、振り返ると・・・。なんとホッケが1匹行方不明に。貧乏旅行をしている5人の間に、ちょっと険悪な空気が漂ったそのとき、上から味噌が降ってきました。

大きなとんびが私たちのホッケをGET。電信柱の上でおいしそうにホッケを食べていました。私たちは5人で3匹、とんびは1羽で1匹。切ない思い出です。

2ヶ月程度、北海道しました。たくさんの美しい景色、様々な人々との出会い。これ以外にもたくさんの素晴らしい出会いがありました。北海道の思い出だけでずいぶん日記が書けそうです(笑)

今の自分にかなりの影響を与えてくれた北海道。大好きな場所のひとつです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

旅の思い出 【仲島@いやしのレンタル】

2009年7月 6日 07:32

おはようございます。癒しのレンタル店長の仲島です。

日本全国からマッサージチェアのレンタルに関するお問い合わせを頂くようになりました。お問い合わせいただくお客様のご住所を拝見していると、学生時代に日本全国を旅した記憶が鮮明に蘇ってきます。

私のちょっとした自慢は、学生時代に日本の都道府県全てを旅したことです。そんな旅の思い出をお伝えしたいと思い、旅の思い出というカテゴリーを作ってみました。

旅のきっかけは失恋でした(笑)学生にはありがちな?話なのですが、当時の私は失恋に大きなショックを受けて日本全国を回る旅に出ました。北海道から沖縄まで。途中、お金がなくなったらその場所でアルバイトを探して食いつなぐということをしていました。ちょうど、猿岩石さんというコメディアン2人が日本を回る貧乏旅行をされていたころです。

1996年~1998年にかけて、日本全国を旅した記憶を綴ります。北から順番に、記憶を辿ってみたいと思います。

日本全国にマッサージチェアをレンタルでお届けする仕事。お客様のご住所を伺うと、その地域を訪れたたびの記憶が蘇ります。ありがたいことだなと思います。願わくば、日本の全都道府県に自社のサービスをお届けしたいと思います。これからも頑張ります!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 商品紹介メインページアーカイブ日記・コラム・つぶやき »

プロフィール

癒しのれんたる

マッサージチェアレンタルの癒しのれんたる社長の運営日記です。みなさまからのコメントもお待ちしています!!

カレンダー

2013年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

フリーダイヤル 0120-06-9228新規レンタルお申し込み