目次へ

いやしのレンタル社長 仲島秀豊ブログ

マッサージチェアはレンタルするもの、を当たり前に。“ほっとする癒しの時間”をご提供する社長のブログ

2013年1月アーカイブ

ボロネーゼ♪【りょうの癒し日記】

2013年1月31日 16:58

ボロネーゼ.jpg今日もきのうに引き続きあたたかくて、気持ちのいいお天気ですね~。

お天気がいいだけで、こんなに気持ちが明るくなれるって、不思議ですね。

主婦の方は皆様同じだと思うのですが、洗濯物もフワッと乾くとうれしいですよね。

 

出産に関してのブログは、今日はお休みして・・・。

 

今週は、主人が誕生日なので、食べることが大好きな主人の好きなお料理を作っています。

写真は、タイトルどうり「ボロネーゼ」です。

パスタはよく作るのですが、簡単にできるアラビアータや、ぺペロンチーノが多いのですが、

久しぶりに作りました。

急に思いついたので、ミンチは豚ミンチだし、トマトピューレもないので、省略。ワインのかわりに日本酒。スパイスもタイムなどないものは、省略。

でもね、なかなかの出来でしたよ(笑)

 

実家暮らしのときは、専業主婦の母に甘えて、ほとんどお料理をしなかったので、いざ自分がするとなったときは、本を見て、材料をそろえるところからでしたが、最近やっと、買い物へ行って、お買い得なもの、鮮度のいいものを選んで、買って帰って冷蔵庫にあるもので、献立を考えられるようになってきました。

 

主婦って、大変だけど・・・脳をフル回転で使えば、いつまでも若々しくいられるよう気がするのですが、どうでしょうか・・・

シャワーのあと・・・【りょうの癒し日記】

2013年1月30日 22:19

今日は、寒さが少し和らいで、最近にくらべると過ごしやすかったですね。

外に出なくても、水の温度でわかります。

 

ところで、意味深なタイトルですが・・・

ずっと、頑張ってきた点滴をなぜ急に外すことになったかというと、診察の結果、もう子宮口が半分も開いているとのことです。男性には、ちょっとわかりにくいかもしれませんが、全開で赤ちゃんが出てきます。陣痛もきていないのに、半分も開いていると言われ驚きました。「もう今日か明日に生まれます。」と、担当の先生から言われました。実際、点滴もさせる血管がなくて、看護婦さんや助産師さん、4人がかりで探さないといけないような状況になっていました。

この時点で生まれると、赤ちゃんはまだ未熟児だったので、まだ頑張りたかったけど、どうしようもありませんでした。

60日ぶりのコードレスです。点滴のない状態が、こんなに快適だったなんて!と思いました。きれいな体から生んであげたいし、自分自身もさっぱりしたかったので、

すぐにシャワーしました。

洗面所で髪を乾かしていると、きのうのブログに書いていたママさんが、「あれ?点滴は?」と。

「もう、5cm開いてるらしい。」

「ええーっ!!」

「もう、今日か明日って・・・」

「信じられへん!!そんな人いるんや。なんで、普通に歩いてるん。でも、頑張ったもんなぁ。シャワー気持ちよかったやろー。」

 

「てゆうか・・・そんな白かったんやな・・・」

 

大笑いしました。

 

未熟児を産むことになってしまったことで、体はさっぱりしても、心は重かったので、なんだか吹っ切れたというか、楽になれた一瞬でした。

 

マイナビニュース様の調査によると・・・【レンタルマッサージチェアの癒しのれんたる】

2013年1月30日 17:15

こんにちは、マッサージチェアのレンタルサービス、癒しのれんたるの仲島です。

ネットニュースをチェックしていて、面白い記事を見つけました。

 

【男性編】ホテルや旅館の客室にあったらうれしいものランキング(マイナビニュースへのリンク)

http://news.mynavi.jp/c_cobs/enquete/realranking/2013/01/11_3.html

 

いい記事です!!(笑)

癒しのれんたるのお客様にも、客室にマッサージチェアを導入されている宿泊施設様が複数いらっしゃいます。購入するよりも、経費で落とせてメンテナンスもついたレンタルがお得!と思っていただけるように頑張ります。

続・ジンクス。【りょうの癒し日記】

2013年1月29日 23:49

福丸熟睡.jpg昨日の続きなのですが・・・

その前に癒しの写真を一枚。

覚えていますか?我が家の愛犬「福丸」ですよ♪子供が生まれるまでは、こうやってリビングのクッションで一緒にくつろいでいました。

でも今は、リビングへは侵入禁止です。すっかりすねてしまってます。そんな福丸のこともまた書きますので、楽しみにしててくださいね。

 

きのうの続きなのですが、点滴が外されるまでの60日間、一度もシャワーせず、毎日体をふいて過ごしました。

点滴をしているので、背中や足などは看護婦さんにお世話になっていました。あと、シャンプーも週2回だけ洗ってもらえるので、お願いしていました。洗面所で、点滴していない方の腕をボディソープで洗っていたら、入院中のママさんに「シャワー許可でてないの?」と聞かれました。

「でてるけど、シャワーしてて早く生まれたらいややし、点滴漏れたら、なかなか手ごわい血管やから、とことん我慢する。シャワーのない国へ来てるって思うことにした。」

と言うと、「すごいな~えらいなぁ。」と感心されましたが、必死でした。点滴で熱があがるので、ほんとは髪も毎日洗いたかったけど、すべて生まれてくる我が子のためです。

 

結局、点滴の効果もなく、点滴をさす血管もなくなってしまったので、60日目に突然外すことになったのですが・・・

 

またまた続く・・・

 

 

 

マッサージチェアのレンタルサービスだけでやっていけるの? 【レンタルマッサージチェア@癒しのれんたる】

2013年1月29日 12:54

おはようございます。レンタルマッサージチェアの癒しのれんたるの仲島です。

 

個人業主の方や、事業の経営に携わっていらっしゃるお客様より、時々『マッサージチェアのレンタルサービスだけでやっていけるの?』『普段どんな仕事をしているの?』といったご質問を頂戴することがあります。

事業を立ち上げて軌道に乗るまでは、何とか事業を継続するのが精一杯な状況でしたが、4年目を迎えてようやく専業でもやっていけるところまで来ました。癒しのれんたるのサービスを評価頂いてご契約を頂きましたお客様、弊社サービスをご理解頂いてご提携頂いた法人様、弊社サービスをご紹介いただいたメディアの皆様、事業を支えてくれているスタッフの仲間のおかげです。本当にありがとうございます。

 

普段どんな仕事をしているのか、ということについて、ひとつご紹介させていただきたいと思います。このブログの下に、キーワードと数字が一覧になったものがあります。これは『一定期間に、どんなキーワードで、何人の方が癒しのれんたるのサイトをご訪問いただいたか』のデータです。

このようなデータを分析して、どうすればたくさんのかたに弊社サイトにお越しいただけるか、などを検討しています。このブログも、そういった要素があったりもします。

 

詳しくご紹介するとややこしいのですが、インターネットでサービスをご提供している会社は基本的にこのようなことを地道にやっています。鳴らない電話をずっと見つめ続けているということはございませんw

お時間あるときにどんなキーワードでお越し頂いているか、眺めて頂ければ嬉しいです。

マッサージチェア レンタル 273
マッサージチェア 220
マッサ-ジチェア 68
癒しのレンタル 59
マッサージチェア リース 43
癒しのれんたる 40
マッサージ機 レンタル 37
レンタル マッサージチェア 34
マッサージチェアー 31
マッサージチェアレンタル 31
マッサ-ジチェア レンタル 28
マッサージ器 レンタル 28
マッサージチェア 耐用年数 20
fdx-s300 18
マッサージ レンタル 18
マッサージチェアー レンタル 18
fmc-n230 13
fmc-10000 10
マッサ-ジチェア リース 10
マッサージ機レンタル 10
ソーニョ マッサージ 8
レンタル マッサージ 8
レンタル マッサージチェアー 8
マッサージチェアのレンタル 7
マッサージチェアリース 7
レンタルマッサージ機 7
マッサージ機 リース 6
いやしのれんたる 5
マッサージチェア モニター 5
マッサージ器 リース 5
りょうの癒しブログ 5
レンタルマッサージチェア 5
レンタルマッサージチェアー 5
癒しのれんたる株式会社 5
ネセサ 4
マッサージチェア 機能 4
マッサージチェア 比較 4
マッサージチェアーレンタル 4
マッサージ器レンタル 4
レンタル マッサージ機 4
fmc-707 3
fmc-710 3
fmc-710 カバー 3
sogno マッサージ 3
ソーニョ マッサージチェア 3
ファミリー マッサージチェア レンタル 3
ファミリーレンタル 3
フットマッサージャー レンタル 3
マッサ-ジチェアーレンタル 3
マッサージ チェア 3
マッサージチエア 3
マッサージチェア cm 3
マッサージチェア デメリット 3
マッサージチェア 搬入 3
マッサージレンタル 3
マッサージ器 3
マッサージ機リース 3
マッサジチェア 3
メディカルチェア ソーニョ 3
レンタルマッサージ器 3
癒しレンタル 3
癒やしのレンタル 3
familyマッサージチェアs300 2
fdxs300 fmcs330 2
fmc-707ft 2
fmc10000 2
sogno fmc-10000 2
ファミリー マッサージチェア 2
ファミリーメディカルチェア sogno 2
フットマッサージ レンタル 2
マッサ-ジチェアレンタル 2
マッサージ 耐用年数 2
マッサージチェア お試し 2
マッサージチェア ファミリー 2
マッサージチェア レンタル イベント 2
マッサージチェア 機能比較 2
マッサージチェア 業務用 リース 2
マッサージチェア 専門店 2
マッサージチェア 送料 2
まっさーじチェアー 2
マッサージチェアー 耐用年数 2
マッサージチェアーリース 2
マッサージチェア比較 2
リース マッサージチェア 2
レンタル マッサージ器 2
レンタル 家電 マッサージ 2
レンタルマッサージ 2
最新マッサージチェアー 2
5年 レンタル 1
family sogno 1
family ソーニョ 1
family ネセサ 1
family マッサージ 比較 1

ジンクス。【りょうの癒し日記】

2013年1月28日 22:55

今日は、ほんとに寒い1日でしたねー。

朝方雪が降っていたみたいで、少し積もっていました。インフルエンザも流行っていますので、皆様お気をつけくださいね。

手洗いうがいは、もちろんのことですが、最近人混みに行くときは、マスクを着用することと、少し寒気がするな・・・と感じたら、背中にカイロを貼るようにしています。

 

今日のタイトルの「ジンクス」ですが、3月の入院から出産する6月まで3ヶ月入院したのですが、その間の60日間24時間ずっと点滴をしていました。点滴は、1週間ごとに血管を休ませるためにさしかえるのですが、それまでに漏れてきたり、痛みが強くなってきてさしかえになることがほとんどでした。

24時間点滴というのは、食事をするときも、お手洗いへ行くときも、シャワーするときも、寝るときもずっとなのです。

私の血管は、看護婦さん泣かせの血管で、すぐに漏れてくるし、点滴が入りにくくて、針も赤ちゃん用の針をさしてもらっていましたが、少しのことですぐにさしかえになるのです。

でも、点滴をするしか方法がないので、決めました。

「シャワーしません。」

シャワーしている時に、点滴が漏れるかもしれないし、早産の原因になるかもしれないので、私は徹底的におなかの赤ちゃんのためにできることは、すべてしようと決めたんです。

 

続きはあした・・・。

今日の内容も癒しではなかったですね。すみません。明日は、笑いもありなので、許してくださいね。

 

りょうの癒し日記について 【レンタルマッサージチェアの癒しのれんたる】

2013年1月28日 22:25

こんばんは、レンタルマッサージチェアの癒しのれんたるの仲島です。

 

今月より、中断していた弊社スタッフブログ、『りょうの癒し日記』を再開させて頂きました。癒しのれんたるの裏方として頑張ってくれている社員なのですが、育児休暇のためお休みを頂戴していました。りょうの癒し日記の中で詳しいことを書いてくれているのですが、生まれた赤ちゃんの体重が少なめで復帰に時間がかかってしまいました。ご心配をおかけした皆様、応援ありがとうございました。

 

インターネットでサービスをご提供していると、人と人とのつながりが希薄になるとよく聞きます。私はそうじゃないと考えます。たとえWEB上でのやりとり、お電話のやりとりだけであったとしても、人の『印象』は伝わりますし、人間性を感じることもあります。

ブログをお休みしていただけで、『彼女どうしたの?辞めちゃったの?』とご心配をいただくことがありました。生まれてきた赤ちゃんの容態が安定するまで、何も言わずに休止にしておりました。申し訳ございません。

 

癒しのれんたるのブログの中で、個人的な事情を書いて良いものかと相談を受けたのですが、私はガンガン書いていいよと伝えました。同じ人間がサービスをご提供していることを感じて頂くこと、日頃の出来事を共有できたりすることが、サービスの向上にいつかつながっていくと信じでいます。

 

これからも、りょうの癒し日記をよろしくおねがいします。

お見舞い。【りょうの癒し日記】

2013年1月26日 23:28

お見舞い花.jpg入院していると、

「退屈やろ~」というメールをもらうことがありましたが、祈るように過ごす一日がすごく長くて、24時間の点滴がつらくって、退屈と思える余裕もなかったのですが、

励ましのメールをくださるお客様や友人、遠いところを心配して、お見舞いに来てくれる友人や、遅くまで仕事をしているのに、毎朝洗濯したパジャマやタオルを持ってきてくれる主人や、病院にお花を送ってくださったお客様に

ずいぶん癒されました。

 

写真のお花はきれいなアレンジメントをいただいたのですが、ひとりじめするのはもったいないと思って、看護婦さんにお願いして紙コップをもらい、少しづつおすそわけのアレンジメントを作りました。

いただいた時は、4人部屋に移ったばかりのときだったので、私以外の3人分。

入院しているお母さんたちも皆さん、私と同じように点滴をして気持ちも沈んでいらっしゃるだろうから、少しでも喜んでもらえたらなぁ・・・と思いました。

点滴を連れて、カーテン越しに声をかけ、「いただいたお花ですが、よかったらどうぞ。」と言うと、

皆さんそれぞれ「わぁーきれい!」「癒される~」と喜んでくださいました。ずいぶん経ってからも皆さんお水をかえて、大切に飾ってくださっていて、とても嬉しかったです。

 

4人部屋に移った日は、「あぁ、個室がよかったな・・・」と思っていたけど、4人部屋もいいな・・・と思えた日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

胎教。【りょうの癒し日記】

2013年1月25日 17:52

胎教.jpgつらい内容のことばかり書くと、このブログを読んでくださってる方々を、暗い気持ちや悲しい気持ちにさせてしまいますので、今日は少しホッとするお話を書きます。

 

昨年のブログに書きましたが、入院する前は、いろんなジャンルの音楽を聞いていました。

胎教には、モーツァルトがいいと聞きましたが、それだけではつまらないかもしれないので、クラシックはもちろん、ヒーリングミュージックやジャズ、葉加瀬太郎さん、レディガガなどを聴いたり、音楽番組を見たり。

テンポのいい曲がかかると、ポコポコおなかを蹴ってノリノリでした。

 

それが、入院することになって、はじめは個室でしたが、週数が経つにつれて、2人部屋、4人部屋へと移動しないとだめ(重症な方優先になるので、個室希望などはできないんです。)で、

「音楽を聴かせてあげられない・・・」

と落ち込んでいたら、主人が「イヤホンをおなかにあててみたら?」って言うんです。「そんなこと・・・」と笑いましたが、写真のようにやってみたら・・・

ポコポコ蹴るんです!

びっくりしました。すごいですよね。そして、思いました。

あぁ、私がしゃべってることもきこえてるんだなぁ。なるべく楽しいことやおもしろい話をしよう。つまらないことや、よくないことは言わないようにしよう。と・・・

 

そして、たくさん話しかけました。

 

 

 

 

記念日。【りょうの癒し日記】 

2013年1月24日 23:27

結婚記念花.jpg転院してからも個室で泣きっぱなしでした。

両手がどうしようもなく痛いことなんかよりも、わが子がとても小さな未熟児で生まれてきてしまうことが、かわいそうで・・・。

いろんなお話を先生や看護婦さんから聞けば聞くほど不安になりました。

 

でも、ふと思いました。

私はお母さんなんだから、しっかりしないと!私が不安になってたら、この子はおなかの中でもっと不安になる。

泣くのは、もうやめよう。

そう決めました。

 

相変わらず、点滴との相性は悪く、すぐに点滴がもれてきて、一日に何度も差し替えてもらう日々が続きました。

でも、つらいことばかりではありませんでした。

誕生日も結婚記念日も病院で過ごしましたが、たくさんの方々に誕生日のお祝いをしてもらったり、励ましてもらったり、祈ってもらいました。

 

このバラは結婚2年目の主人からのプレゼントです。

同じ種類のバラが2本じゃないところが、「あぁ、いろいろ考えて買ってきてくれたんだろうなぁ・・・」と、幸せな気持ちになりました。

 

転院。【りょうの癒し日記】

2013年1月23日 23:51

昨日のブログの続きになります。

入院してすぐに検査があって、短くなっていた子宮頚管が1ミリだけ長くなったと聞いて、すごく喜びました。まさかミリ単位のことで、こんなに一喜一憂するとは思いもしませんでした。

でも・・・お手洗い以外は、絶対安静で24時間点滴がしばらく続くとのこと。

生まれてくる子のために、「頑張るしかない」と思ったすぐに、点滴の手に激痛が走りました。しばらく我慢していましたが、電気を通されているような痛さはどんどんひどくなり、反対側の手に差し替えてもらいました。ところが、反対側もまた激痛で、熱もあがってきました。

冷やしたり、温めたり、いろいろしましたが、痛み止めの薬も効かず、4日目の朝に担当の先生から

「すぐに転院しましょう。」

と言われました。我慢のせいか、子宮頚管も短くなってしまって、このままではもう生まれてしまうとのことで、

「25週では、この産院では産めないから。こども病院は、点滴の種類もあるし、もし小さく生まれても、安心だから。」と。

 

小雨の降るまだ寒い3月の終わりに、人生初の救急車に乗りました。

担当の先生も走って見送りに来てくださいました。扉が閉まるときに

「元気な赤ちゃん産んでね。生まれたら、見せにきてね。頑張って!」と励ましてくださいました。

 

涙が止まりませんでした。

 

こうして、私にとって長い入院生活が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

切迫早産。【りょうの癒し日記】

2013年1月22日 23:28

昨年の3月の最後のブログを書いた日のことを書きます。

7ヶ月検診に行って、タイトル通り「切迫早産」と言われてしまいました。診察前は、「マタニティヨガ」を予約しようかな・・・とか、今日こそはっきり性別がわかるかな・・・とか、そんなことしか考えていませんでした。

600gと少ししかないのに、先生に「もう産まれるかもしれない」と言われ、目の前が真っ暗になりました。

すぐに入院と言われましたが、1週間後に友人の結婚式に招待されていましたし、友人の衣装も作っていたので、先生には「いったん帰らせてほしい。」と言って帰らせてもらいましたが、「少しでも早く入院してほしい。」と言われました。

友人の結婚式は「出席してはいけない」と言われるし、まだおなかもそんなに大きくもないのに「産まれるかもしれない」と言われるし、

涙が止まりませんでした。

 

何がいけなかったんだろう・・・

きのうの散歩、無理したのかな・・・

自分を責め、泣きました。

 

友人の衣装を仕上げ、いろんな予定や予約をすべてキャンセルして、3日後に入院しました。

 

この日記は、癒しではないかもしれませんが、これからブログを書いていくうえで必要なことだと思うので、もう少し書かせてくださいね。

続きはあした・・・

 

 

 

 

優しいプレゼント。【りょうの癒し日記】

2013年1月21日 21:49

おもちゃ.jpgきのうのブログで書いていたことですが・・・

友人と友人の息子くんに会いに待ち合わせ場所に行くと、息子くん(5歳)がおもちゃをひとつ差し出して、あやそうとしてくれるので、

「遊んでくれるの~?やさしいねぇ。」というと、小さな紙袋から他のおもちゃ(写真)も出してわたしてくれるんです。

友人が「きのう、「あした赤ちゃんに会いにいくで。」って言ったら、自分のおもちゃ箱から出して用意してたわ。」って。

 

どうやら、プレゼントしてくれるみたいです。

 

自分がつかっていたおもちゃを、会ったこともない赤ちゃんにあげようって思うかな・・・

友人が「使わないならあげたら?」って言ったわけでもないのに・・・

胸がいっぱいになりました。

こんなに小さいのに・・・

そのあともベビーカーを押してくれたり、ミルクの瓶を冷まそうとしてくれたり。いろいろと世話をやいてくれるんです。

あぁ、うちもこんな優しい子に育ってくれたらな・・・と思いました。と、同時に友人は、上手に育ててるなぁと、つくづく思いました。

癒された1日でした。

 

パンケーキ♪【りょうの癒し日記】

2013年1月20日 23:36

パンケーキ.jpg昨日はアパレル時代(昔、アパレルメーカーに勤務していたので、百貨店で働いていました。)の友人と友人の息子くんとで会いました。

私が出産したのは6月で、すぐに暑くなったし、気がつけばすぐに寒くなっていたので、子供を連れて外出することがほとんどなく、主人も一緒にオムツやミルクを買いにいくことはあっても、子供とふたりっていうのは病院ぐらいで、ベビーカーに慣れてない私は、まごまごしながらで、まわりから見たら、あやしい人だったと思います。

友人は「子供いると、荷物も多くなるし、大変やから。」とフォローしてくれました。

友人の息子くんは、おとなしくて、かわいくて、ママトークにもつきあってくれました。

今話題のパンケーキを食べに行こうと盛り上がったのですが、1軒目は人気店で並んでいて、「違うところにしよっか」と行きかけたら、おとなしかった息子くんが「パンケーキ食べたい。」と言いました。

子供ですねー。かわいい。

候補2軒目のお店に入れて、ふかふかのパンケーキを食べることができました。おいしかったです♪それに、ひさしぶりにいい時間を過ごしました。

そしてね。。。すごくうれしくて癒されることがあったんです。

明日書くので、楽しみにしててくださいねー。

素敵な言葉。【りょうの癒し日記】

2013年1月19日 23:22

本.jpg言葉を持つ人間に生まれてよかったと思う瞬間が幾度となくありますが、先日「素敵な言葉だなぁ。。。」と思うことがありました。

主人が北新地でお店をしてることは、以前も書いたと思いますが、妊娠前は私も毎日行っていました。最近は週に1度、母に子供をみてもらって行っています。

そして、先日お会いしたいと思っていたお客様のひとりで、クラブのママがお客様と来てくださいました。

出産したその日に、出産のお祝いをお店に届けてくださったお礼を言いました。お忙しいはずなのに、かわいらしいお祝いに、手紙が添えてありました。

とてもうれしかったことと、とても大切に使わせてもらっていることを伝えようとしたら、

「これ子供さんに。まだちょっと早いと思うんだけど。」と。

写真の絵本をいただきました。

びっくりしました。

「ママ、かわいい出産祝いいただきましたよー。」と言うと、

「Facebookで写真をアップされてるでしょ。楽しみにしてるんです。ほんとにかわいらしくって。何かして差し上げたくって。」と。

「何かしてさしあげたくって」

素敵な言葉だと思いませんか?

私は心がじんわりあったかくなりました。

 

 

しょうがパワー。【りょうの癒し日記】

2013年1月18日 22:54

 

しょうが湯.jpg今日も寒い1日でしたねー。

雪が降りました。雪はロマンチックで好きなのですが、寒いのはほんとに苦手です。 

授乳で冷えたからか、年明けすぐに腸風邪のようなのを引いてしまい、病院に行って、治っていたのですが、また今日も腹痛に悩まされています。

授乳中は、薬を服用できないので困ります。

あたたかいものを飲もうと思って、写真の「しょうがくず湯」を飲みました。いろんな生姜湯が売ってますが、この「国産素材100%」「本くず使用」「すりおろし生姜使用」というところに惹かれて買いましたが、美味しいです。あったまります。「ぎょくろえん」という大阪のメーカーさんのです。

しょうがは、体をあたためる作用があって、肩こりにも効くので、冬は肩こりなどに効く食材としょうがのたっぷり入った「しょうが鍋」をよく食べます。

しょうがパワーすごいです!

風邪かな・・・と思われたら、しょうがで体の中から、あたためることをおすすめします。

よく効きますよ!

美しさを保つということ。【りょうの癒し日記】

2013年1月16日 21:51

スチーム.jpg例えば

洗顔後冷水で引きしめたり、顔のストレッチをしたり、美容セミナーに出かけたり、ネイルと美容院は定期的に行ったり、こんなふうにイオンスチームなんかでホームケアをしたり。

独身のときが一番ちゃんとしてたような気がします。

それが、結婚をして・・・子供を産むと、ますます自分のことに時間をかけなくなってしまって、つい昨日ですが鏡を見て、ハッとしました。

白髪です。

母が来てくれていたので、子供をお願いして、慌てて美容院へ行ってきました。

だめですね・・・。

何かのせいにしては、だめなのですが、子供ができてからは、買い物に出かけても「自分のものを見るよりも子供のもの」というふうになってしまってます。

自分が母親であると同時に、女性であるということを忘れてはいけませんね。

子供がいても美しさを保っている人、尊敬します。

しっかりしないと!

子供の笑顔と寝顔にすっかり癒されて満足していましたが、そろそろちゃんとします♪まずは、ガサガサの手にハンドクリームを塗ることから・・・

祝!成人。【りょうの癒し日記】

2013年1月14日 23:57

ブログをお休みしていた間の出来事は、ほんとにたくさんありすぎて・・・。

何からどう書けばいいのか・・・まだ整理がつかないので、ゆっくり書いていきますね。

さて、今日は大変なお天気でしたが、皆様はどのようにお過ごしだったでしょうか。

今日は成人の日でしたね。雪の中傘をさして、振袖を着て・・・。大変だったでしょうね。ニュースで見ましたが、やっぱり振袖は華やかでいいですね。

私も、もうずいぶん昔のことになりますが、成人式は振袖を着ていきました。ずっと着るものではないし、いらないと言ってたのですが、父が買ってくれました。私たちの時代は、振袖は赤や黄色や桃色など、明るくて女の子らしい色が多かったのですが、私は金地にシルバーグレーという地味な色を選んで、祖母が見にきて母に「なんでもっと赤いの選んであげなかったの!」と言われてたのを今でも覚えています。帯も「玄人さんみたい」と言われ、成人式へ行っても「ママ、今日はお店何時からですか?」とからかわれました。

でも、私は今でもとても気に入ってるし、結婚してるけど今でも着たいです。決して裕福ではなかったのに、奮発して私が気に入った着物と帯を買ってくれた父に感謝しています。

いい思い出です。

それにしても、インタビューに答えていた方、皆さんしっかりしたことを言われていて、感心しました。私は、あんまり何も考えてなかった気がするなぁ・・・。

お久しぶりです。【りょうの癒し日記】

2013年1月12日 19:51

お久しぶりです。

もう忘れられてるかもしれませんね。10ヶ月ぶりのブログです。

ひとまず、今年もよろしくお願いします。皆々様にとって、楽しく笑顔の絶えない一年でありますようお祈り申し上げます。

今年は、このブログを呼んでくださっている皆様を、もっともっと癒せるようなブログが書けますよう頑張ってまいりますので、どうぞ「お気に入り」に登録して、楽しみにしていただけたら・・・と思います。

お休みをいただいていました間のことは、少しづつ書いていきたいと思います。

そして、報告です。10ヶ月前、私のお腹のなかにいた小さな命は、昨年の6月に無事誕生し、現在に至るまで、大きな病気もせずに、とても元気に成長してくれています。

昨年は、芸能界でも、ベビーラッシュでしたね。ブログもママブログが人気ですし、私も読ませていただいて参考にしたりしてます。この癒しブログも半分育児ブログになるかもしれませんが、私自身このブログを通してもっと成長していきたいと考えています。

では、次回のブログを楽しみにしててくださいね~。

えびすさんに行ってきました。【マッサージチェアのレンタルサービス@癒しのれんたる】

2013年1月 9日 19:51

こんばんは、マッサージチェアのレンタルサービス、癒しのれんたるの仲島と申します。

 

本日夜に、地元のえびすさんの宵宮にいってきました。『商売繁盛で笹持って来い』のかけことばはよく知っていましたが、商売を初めているにもかかわらず初めてのえびすさんでした。(すいません・・。)

 

お祭りを運営されているのは地元の商工業者の方々、寒空の下甘酒の振る舞い、縁起物の販売、福引のご用意と頑張っていらっしゃいました。先輩方の頑張りに見習って、商売に勤しみます。今年も頑張ります!

あけましておめでとうございます 【マッサージチェアのレンタルサービス@癒しのれんたる】

2013年1月 6日 22:12

あけましておめでとうございます。マッサージチェアのレンタルサービス、癒しのれんたるの仲島です。

 

いよいよ2013年となりました。本サービスを開始してから4年目となります。この一年も、皆様に喜んでいただけるサービスをご提供できるように頑張ります。

 

新年早々、地元の神社で引いたおみくじは大吉でした!『本業をよくまもって静かにときの来るのを待ちなさい。開運うたがいありません。』ありがたい言葉が記されていました。

 

 

今年もよろしくお願い致します。

« 2012年12月メインページアーカイブ2013年2月 »

プロフィール

癒しのれんたる

マッサージチェアレンタルの癒しのれんたる社長の運営日記です。みなさまからのコメントもお待ちしています!!

カレンダー

2013年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

フリーダイヤル 0120-06-9228新規レンタルお申し込み